【取材】「ギークリー 口コミ」で出てきた評判についてギークリーの転職エージェントに聞いてみた

Webマーケティング転職
スポンサーリンク
のぶ太くんのぶ太くん

こんにちは、のぶ太です。
この記事を読んでいるということはみなさんは何かしら転職に関心があるということですね。

人生いろいろ。自分のキャリアを考えてみて、今の環境がしんどかったり、先々を見据えて得るものがないなと思ったら転職すればいいと思います。はい。
僕も転職によって、未来が開けた勢の人間です。

 

のぶ太くん
のぶ太くん

転職をしようと思った時に、転職エージェントを利用することを考える方も多いと思います。

転職エージェントを利用する際に、Web業界やIT・広告業界の方であれば「ギークリー」というサイトを一度は見たことあるのではないでしょうか?

これだけ見かけるということは、会社としてもいい感じにサービスの地盤が固まって、広めていく時期にあるのでしょう。

ギークリー、盛り上がってるなー!と思って、Googleでギークリーについて調べてみたところ、以下のような口コミが出てきました。

 

・関心のない求人に勝手に応募されるひどいエージェント
・アドバイスも添削もなしで、最悪!
・とにかく早く会社に応募させようとする
・メールや電話がしつこい
のぶ太くん
のぶ太くん

ギークリーさん、ボロカスに言われとるやないか……(メガネバリーン

のぶ太くん
のぶ太くん

(メガネ復活)
実は僕も以前転職する時にギークリーを使ったことあるのですが、担当者さんは人柄も求人のチョイスも、距離のとり方も良かった印象があったので、けっこう驚きました。

いや、色々言われすぎじゃね?、と。

そうは言っても、僕が「当たり」なだけだったかもしれません。しかし、そこまで悪い評判を書かれるようなことは全然なかった気がする…。うーむ…。

のぶ太くん
のぶ太くん

よし、じゃあギークリーさんに直接話を聞いてみよう!!!!(メガネバリーン

ということで、実際にギークリーさんにインタビューをすることにしました。
アポを取ったところ、いちブロガーの突然の連絡にもかかわらず引き受けてくれたギークリーさん。
やさしい。

さて、噂や口コミの真相はいかに!?

 

ギークリーについてはこちら

 

関連記事:
楽】IT・Web業界転職に人材紹介エージェント利用をおすすめする5つの理由(メリット・デメリットあり)

【2019】未経験でWebマーケティング業界に転職するならおすすめの職業

【志望動機ありだよ】第二新卒でWebマーケティング会社に転職した理由

 

そもそもギークリーってどんな転職エージェントなの?

まずはじめに、そもそもギークリーがどういう転職エージェントなのかを説明します。

ギークリーの特徴は以下です。

①IT・ゲーム領域に特化した転職エージェント

リクルートやマイナビやDODAなどの大手のあらゆる業種、職種を扱う総合型の転職エージェントとは異なり、ITとゲーム領域に特化した、専門型のエージェントだそうです。

総合型と比べて異業種転職はしにくいですが、その業界に行く!と決めている人にとっては専門型の方が深い知識や業界ならではの事情を知った上で職探しをできそう。

転職は結局、企業と自分とのマッチングの話なので、その会社のリアルな情報を知っていたり、コネクションがあるエージェントの方が有利に転職活動を進められそうです。逆に広く業界を見たい方は総合型の方が合ってるかも。

②合計求人数18,800以上!非公開含む多くの求人を保有

業界特化にもかかわらず、合計18,800以上もの豊富な求人を持っているそうです。表に出ている公開求人だけでなく、非公開の求人もたくさん保有しています。(2019年12月時点)

つまり、公開されてる求人もたくさんあるけど、自社の強固な業界コネクションを活かした秘密の求人もたくさん持っているということ。

たしかに、知り合いのエージェントと話していても、「実はあの会社の代表とうちの上司が元同期で、特別にうちのエージェントにだけつないでくれる求人があるんですよ」という話は何回か聞いたことあります。

もちろん、ギークリー以外の転職エージェントさんもそれぞれ独自のルートを持っているとは思うのですが、それにしてもこの量はすごいですね。

③75%が転職後に年収アップ

もちろん、転職の目的は年収のアップだけでなくスキルアップや充実した福利厚生など様々な要素がありますが、年収アップはやはり外せない条件です。

ギークリーで転職した方はなんと8割近くが年収アップにつながっているとか。
これはポイント高いですね。

のぶ太くん
のぶ太くん

ここまで見ると、かなり良さそうな転職エージェントな気がしてきますが、実際はどうなのでしょうか?

ということで、ギークリーさんに、「ギークリー 口コミ」で検索して出てきたネット上の悪い口コミ・評判について聞いてみたよ!


ギークリーのサイトはこちら

ギークリーさん、実際のとこ、この口コミや評判についてはどうお考えですか?

Q1.履歴書の添削をしないって本当?

のぶ太くん
のぶ太くん

それでは、今日はよろしくお願いします!
突然のアポにもかかわらず引き受けていただき、ありがとうございます!

キャリ男さん
ギークリーさん

いえいえ、こちらこそ、よろしくお願いします!

のぶ太くん
のぶ太くん

では最初の口コミから。

「履歴書、職務経歴書の添削を一切しない」という口コミにありますが、添削をしないことは本当にあるのですか?その場合はどういった理由でしょうか?

 

 

キャリ男さん
ギークリーさん

添削を全くしないことはまずないですね。

のぶ太くん
のぶ太くん

なんと!ではこの口コミはいったい…

キャリ男さん
ギークリーさん

たしかに、修正が必要がないほどの完璧な履歴書であれば修正しないパターンは考えられますが、そういう方は少数派ですし、必ず何かしら目を通すようにしています。また、添削の依頼があれば、いつでも目を通す体制を整えています。

のぶ太くん
のぶ太くん

まあそうですよね…。エージェントさんも求職者が選考を進むことで収益が生まれるわけですし…。

【結論】ギークリーさん、ちゃんと添削してた!

Q2.とにかく早くたくさんの企業に応募させようとするって本当?

のぶ太くん
のぶ太くん

では、続いて2つ目の口コミを。

「とにかく早くたくさんの会社に応募させようとする」という口コミがありますが、その理由を具体的に頂けますか?

キャリ男さん
ギークリーさん

まず、「とにかく早くたくさん応募する」ことを目的としてご提案をすることはございません。

のぶ太くん
のぶ太くん

本当ですか…?だってその方が効率的に求人紹介できるんじゃ…

キャリ男さん
ギークリーさん

募集状況は日々変わっていきますので、ご希望の求人の状況によっては、クローズしてしまう前に選考を早めにしていただくことをおすすめする提案をすることはございます。

また、1社の応募のみで、入社を決定される方もいらっしゃいますが、過去の当社内での実績データでは、職種によって異なりますが、何社か応募して求人を「相対比較」、「選別」をしながら、入社を決められた方のほうが、入社後の定着や活躍が顕著であるというデータがございます。

何社かの求人を「相対比較」ができる程度は、応募することをおすすめすることはございます。

 

 

のぶ太くん
のぶ太くん

つまり、なんでもかんでも早く選考しろー!というわけではなく、求人の状況を加味した上で求人を提案しているということですね。

そして、1社ですぐに決めるのではなく、長い目で見た時のマッチングを考えて、できるだけ複数社の選考を進めようにしていると。

キャリ男さん
ギークリーさん

その通りです。マッチングを考えずに、いたずらに選考の数だけ増やしてもお互いにとってメリットがありませんしね。

 

【結論】ギークリーさん、ちゃんとマッチングを考えて求人を提案してた!

Q3.まだ受けるか決めてない企業に書類を勝手に送るって本当?

 

のぶ太くん
のぶ太くん

では3つ目の質問です。

「「選考を受けるかどうかを考えます」と伝えた企業に勝手に書類を送ろうとする」という口コミがあったのですが、こちらは事実でしょうか。また、起こりうる場合どのような時でしょうか。

キャリ男さん
ギークリーさん

個人情報保護の観点から、勝手に進めることは一切ございません。

起こりうるとしたら、口頭でのミスコミュニケーションのみなります。

弊社ではご応募していただいた企業様はすべてシステム管理しており、こちらは求職者様もご自身で確認いただける仕組みとなっております。そのため万一誤ってご応募してしまった場合や、考えてみた結果応募を取り下げたい場合は、訂正することが可能です。

 

 

 

 

のぶ太くん
のぶ太くん

選考を受けるか受けないかのニュアンスって難しいところあるし、ミスコミュニケーションはある意味仕方ないよな…。
システムで応募取り下げられるとは現代的だ…。

【結論】ギークリーさん、個人情報観点から勝手に応募はしないとのこと!

Q4.メールや電話がしつこいって本当?

のぶ太くん
のぶ太くん

ではラスト4つ目。
これは転職活動時あるあるネタかもです。

「メール、電話がとにかくしつこい」というコメントがありますが連絡頻度はどの程度なのでしょうか?

 

キャリ男さん
ギークリーさん

連絡頻度は、求職者様によって異なりますね。

連絡手段はメールがいい、電話がいい、ということから面談時にご希望を伺っております。連絡させていただく場合の時間なども可能な限り求職者様のご都合に合わせるようにしておりますので、連絡頻度も調整が可能でございます。

のぶ太くん
のぶ太くん

これは個人的な体験としても思うところありますね。たしかにエージェントさんって良くも悪くもこまめに連絡してくる印象があります。あれってどうしてなんでしょう?

キャリ男さん
ギークリーさん

選考が進んでいる企業様から選考に関して、求職者様へ志望度をはじめたとした、様々な確認や質問の依頼を受けることが多いというのがひとつの理由かもしれません。

また、翌日や翌々日に面接日時調整といった急なご調整依頼などがあった場合には、こまめにご連絡させていただいているので、連絡頻度が多いと思われる場合があるのかもしれませんね。

のぶ太くん
のぶ太くん

たしかに企業側の事情で転職面接がズレた経験は僕も何回かありますね。
急な会議とかで直前に変更になったらメールより電話するよなぁ。

人と企業をつなぐエージェントという仕事、なかなか大変そうだ…

 

【結論】ギークリーさん、求職者と企業の都合に合わせて連絡をとっていた!

 

【結論】ギークリーさん、がんばってた!!

のぶ太くん
のぶ太くん

いざ話を聞くと、書かれている口コミのすべてに対して何かしらの理由があって、きちんと対策をされていることがわかりました。

キャリ男さん
ギークリーさん

そうですね。これからも悪い評判がなくなって、良い評判がたくさん生まれるように、サービスをどんどん改善していけたらと思います。

のぶ太くん
のぶ太くん

ネット上の情報って、間違っているものも多いですしね。これからも応援しています!

突然の連絡にもかかわらず、真摯にインタビューに付き合っていただき、ありがとうございました!!

キャリ男さん
ギークリーさん

こちらこそ、ありがとうございました!

 

 

転職エージェント「ギークリー」はこんな人におすすめ

 

のぶ太くん
のぶ太くん

実際取材してみたのと、過去の経験から、ギークリーがおすすめである人について自分なりにまとめてみました。

 

・未経験からIT業界・ゲーム業界に転職したい人
・今もIT業界・ゲーム業界で働いていて、キャリアアップを目指す人
・年収を上げたい人
・メガベンチャー(DeNAやLINEやサイバーエージェントなど)で働きたい人
・スピード感のあるIT業界で大きく成長したい人
・将来の独立や起業に向けて、個人でも働けるIT系のスキルを身に着けたい人

 

上記に1つでも当てはまる転職を検討している人は、ひとまず登録しておけば間違いないと思います。

のぶ太がギークリーを使ってみた感想

  • WebやIT、デジタル系のベンチャーに転職するなら業界の現場感をわかっているのでおすすめ◎
  • DeNAやグリー、サイバーエージェントのようなメガベンチャー求人もあり
  • キャリアコンサルティングが想像以上に丁寧だった
  • 安定的に質の高い求人を提案してくれた(自分的にハマったのはここ)

 

ギークリーのエージェントの方は、まだ20代であるにも関わらず、業界への深い知識とベンチャーでのキャリアパスへの知見があるなーと思いました。

また、大手のエージェントのようにとりあえず量を数出すというより、自分とのマッチングを考えた求人を提案してくれたのと、丁寧な対応が好印象でした。コンサルティング力、高いです。

業界との太い繋がりがあり、各会社や部署などのリアルな情報を持っており、求人の数も多い。
IT・ゲーム業界を目指すのであれば、良いエージェントさんなのかなと思います。

まずは下記のリンクからサイトをチェックしてみてください。
きっとあなたの人生を前に進めるいいチャンスになるはずです。

 

ギークリーのサイトを見てみる💻