【裏技】SNSのフォントを変更する方法(Twitter/LINE/Instagram/Facebook)

ライフハック
スポンサーリンク

こんな人のために書いています!

TwitterやLINE、Instagram、Facebookの投稿のフォントがいつものとは違う、かわいいフォントになっている人を見て、あれ私もやりたい!ってなった人。

SNSでたまに不思議なフォント使ってる人見かけるよね

SNSライフを見ているとたまにユニークなツイートを見かけることがあると思います。

特にTwitter。絵文字の組み合わせや、クオリティの高い顔文字、2ちゃんのアスキーアートみたいなものを投稿している人…自由な空間です。

そして、時々ツイートやプロフィール、名前の文字のフォントが、いつものとは違う、変わったフォントを使っている人を見かけることがあると思います。

こんな感じに。

これ、僕のアカウントなんですけど、「OKB」の文字がやたら斜めのおしゃれなフォントになってるのがわかると思います。

かっこいい、かわいいは置いておいて、簡単にこういったフォントに変更する方法を友達から聞いたので、備忘録としてメモしておきます。

Twitterだけでなく、Facebook、LINE、Instagram、主要なSNSのフォントをがらりと変えることができますよ〜!

SNSフォント変更は簡単!iOSアプリ「Text Gang」を使おう!

SNSの自己紹介や名前のフォントを変更するのに特殊な技術やスキルは何も必要ありません。

Twitter、Facebook、LINE、Instagram、全部同じやり方で対応できます。

iPhoneやiPadユーザーにおすすめするのは「Text Gang」という無料アプリ。

 

フォントの変更だけでなく、点や取り消し線、波線、バッテンなどの装飾も自由に追加できます。パーツ装飾は日本語や韓国語にも対応しているという、ありがたや仕様。
ヌルヌル動くので直感的に操作でき、30秒あれば簡単にフォント変更できます。

 

なんでも、画像加工アプリがたくさんあるように、テキスト加工アプリがあってもいいんじゃないか!という発想のもとで作られたアプリだそうです。着眼点が素晴らしい!

とりあえず、iPhoneやiPadでこの記事を見ている方はこちらのリンクからダウンロードしちゃいましょう。

 

 

App Storeで「Text Gang」をダウンロードする

 

WebやAndroid端末でSNSフォントを変えるなら「PlainStyle」

↑で紹介したText GangはiOSアプリ(iPhone/iPad)なので、AndroidやWebでこの記事を見ている方には使えません。

そんな方におすすめなのが使う「PlainStyle」というツール。

これを使えば簡単にフォント変更できます。

それでは、Twitterを例に、PlainStyleの使い方を説明します。

PlainStyleの使い方①文字を入力する

まずはフォント変更したい文字を打ち込みます。

PlainStyleの使い方②好きなフォントに変更する

白枠の下のボタンを押せば簡単にフォントが変更されます。

残念ながら、ひらがなやカタカナは対応していないので、アルファベットと数字のフォントを変更するためのツールと言えるでしょう。

PlainStyleの使い方その③Twitter/LINE/FAcebook/Instagramに貼り付ける

自分のプロフィールや名前、投稿欄などに貼り付けて、各SNSの文字を変更しちゃいましょう!

 

以上です!

超簡単!

Twitterを例に:フォント変更前

これが…変更前のTwitterのフォントです。

Twitterを例に:フォント変更後

こうなります!

あら可愛いフォント!

Facebookのフォントも簡単に変更できるよ

やり方はTwitterと同じですが、Facebookのフォントも変更して投稿できちゃいます。

Facebookの真面目な世界観とマッチするフォントはあまりないかもしれませんが…

LINEのフォントも簡単に変更できます

この通り。方法は同じ。

LINEのPOPな世界観なら、フォントを変えるとやりとりがかわいくなるかも?
使ってる人は見たことありませんが、会話のたねにはなりそう。

Instagramのフォントも変更できますよ〜

インスタグラムのフォントだってこんな感じで簡単に変更できちゃいます。

文字だってインスタ映えする時代?方法はこちらも同じ。

SNSのフォントを変えて目立っちゃおう!

フォントを変更すると、おそらく他のユーザーよりも投稿が目立ちやすくなるはず。

中には煙たがられることもあるかもしれませんが、個性的な投稿をする時なんかはうまいこと活用すると通常投稿よりも多くリーチできるかもしれませんね。

それでは、よいSNSライフをお過ごしください!

コメント